互助会ってなに?

互助会ってなに?

“互助会”という言葉を聞いたことがありませんか。結婚式でも葬儀においてもよく耳にします。先日、亡くなった祖父の遺品を整理していたところ、その中にも“互助会”の資料がいくつか出てきました。どうやら積み立てをしていたようでした。でも積み立てって何のための??互助会の仕組みを知らなければ何のことだかわかりませんよね。個人的にこの場でおススメするわけでは決してありませんが、どういうものかのお話をしたいとしたいと思います。

そもそも怪我や事故、病気のための備えとして多くの人が生命保険や医療保険を利用していますよね。子供の教育に関する学資には学資保険をかけたりしています。それと同じで、冠婚葬祭というのも人生の大きなイベントですから、大きくかかる負担に対して備えが必要だということで、冠婚葬祭用に積み立てをしておくというものです。互助会は経済産業大臣の認可を得た事業なため利用する人も多いということのようです。

互助会は経済産業大臣の厳しい審査をパスし営業許可番号を与えられた企業だけが行える事業であり、経済産業大臣の指導と管理のもと営業を行うため、加入者から預かった掛金は安全に保障されるといった安心感があるようです。全国でも冠婚施設は600ヶ所、葬祭施設は1600ヶ所もあるため、転勤や引越しなどをしても安心してシステムを利用することが出来るということも強みのようですね。

月々の掛け金はというと、1000円からでも可能だそうです。例えば毎月1000円で100回の積み立てプランの場合、つまり8年と4ヶ月後には10万円が貯まりますし、毎月1000円で200回の積み立てプランの場合、つまり16年と8ヶ月後には20万円が貯まります。毎月たったの1000円の掛け金だけど、子供が成人するころには成人式のお祝い金も貯まってるというものですね。完済してしまえば、利用権はずっと残るそうなので安心です。

また、積み立ての途中での利用も可能らしいですし、プランもいろいろあるようなので、子供が成人したから今度は自分の葬儀費用を積み立てたいとかいろいろ考えられそうです。さて、葬儀についてですが、互助会ではさまざまな会社があるようです。住んでいる地域によって、入会できる会社というものが変わってくるそうなので、まずは資料請求が必要なようです。

系列の会社は、株式会社ベルコ、株式会社互助センター友の会、株式会社メモリード、株式会社セルモ、株式会社メモワール、株式会社サン・ライフメンバーズ、株式会社日本フェニックス、株式会社VIP、株式会社セレマ、アルファクラブ武蔵野株式会社、株式会社京阪互助センター、などです。

地域別葬儀情報・東京都下(市部)
葬儀 八王子市  葬儀 立川市  葬儀 武蔵野市 葬儀 三鷹市 葬儀 青梅市
葬儀 府中市 葬儀 昭島市 葬儀 調布市 葬儀 町田市 葬儀 小金井市
葬儀 小平市 葬儀 日野市/ 葬儀 東村山市 葬儀 国分寺市 葬儀 国立市
葬儀 福生市 葬儀 狛江市 葬儀 東大和市 葬儀 清瀬市 葬儀 東久留米市
葬儀 武蔵村山市  葬儀 多摩市 葬儀 稲城市 葬儀 羽村市 葬儀 あきる野市
葬儀 西東京市 葬儀 瑞穂町 葬儀 日の出町 葬儀 檜原村 葬儀 奥多摩町

 

 

Calendar